シンガポール観光ビザ代理申請

シンガポール観光ビザ代理申請のご案内

シンガポール入国される場合、お客様の国籍によってビザが必要な場合がございます。
ワンダートラベルではシンガポール観光ビザの申請から取得までをサポート。ぜひご用命ください。
合わせて航空券、ホテルの手配が必要な方は、あわせて手配することもできますので、お問い合わせください。

対象者(国籍)

シンガポールビザを代理申請できる国籍は下記のとおりです。

インド・アルメニア・カザフタン・タジキスタン・ミャンマー・ウクライナ・キルギスタン
トルクメニスタン・ナイジェリア・ベラルーシ・モルドヴァ・アゼルバイジャン・中国・グルジア・ロシア・ウズベキスタン・香港
”香港(”Document of Identity”をお持ちの方)・マカオ(”Macao Special Administrative Region Trabel Parmit”をお持ちの方に限る)

対象エリア

シンガポールビザ申請は、申請者のお住まいに関係なく、大使館・全国の領事館で申請が可能です。弊社受付窓口は住居地によって異なります。担当窓口へお申込み・お問い合わせください

住居地 関東エリア(静岡以東) ※在東京大使館・在名古屋名誉総領事館にて申請
窓口 万達旅運株式会社(ワンダートラベル)東京支店 シンガポールビザ担当
電話番号:03-5157-2207
住居地 関西エリア(愛知以西) ※在大阪名誉総領事館にて申請
窓口 万達旅運株式会社(ワンダートラベル)大阪本社 シンガポールビザ担当
電話番号:06-6252-7781

必要書類

  • 01.

    パスポート原本
    残存期間はシンガポール入国時6ヶ月以上
    ※機械読取式旅券(MRP)が必要

  • 02.

    パスポートコピー
    (データ面、サイン面)
    ※パスポートコピーはデータ面、旅券番号、サイン欄、日本の在留資格、再入国許可、次の訪問国の査証(必要な場合)のページが必要。コピーはA4サイズ。
    ※旧旅券に有効な日本の再入国許可と在留資格がある場合は、旧旅券のデータ面コピー、新旅券にある旧旅券の旅券番号などが入っているページのコピーが必要。過去に取得したシンガポール査証がある場合、そのページのコピーも必要。

  • 03.

    申請書
    Form14 1部(3枚1セット)
    ※Address in Country of Origin(本籍住所)には、国籍を保持している国の住所を記入。
    ※署名欄は必ず旅券と必ず同一のものを記入。結婚などにより姓が変った場合も旅券と同じサインをする。

  • 04.

    写真
    縦4.5cm×横3.5cmのカラー写真、背景は必ず白
    ※顔の大きさ3cm〜3.5cm必要/3ヶ月以内に撮影されたもの
    ※申請書に貼らず提出のこと

  • 05.

    予約済みEチケット控え
    ※陸路・海路で出入国の場合、旅行会社発行の英文日程表

  • 06.

    在留カードの両面コピー

  • 07.

    在留資格、再入国許可(残存期限)が確認できる書類 

  • 08.

    委任状※雛型有

  • 09.

    Letter of introduction(LOI)
    ※Letter of introduction(LOI)とは、シンガポールの法人または個人からの紹介状です。
    観光などの目的の入国の場合で、現地に知人などがなくLOIを提出できない方は「LOIを提出できない理由書(英文)」を提出のこと。
    ※雛型有
    ◎「LOIを提出できない理由書(英文)」記載の注意事項
    ①タイトルを(「Letter of Self-Introduction for Visa application」とする)
    ②必要データーは作成日・氏名・住所・国籍・旅券番号・在留資格・目的(手書き)滞在ホテル情報(ホテル名、住所、TEL)渡航期間(入出国日)Letter of Introductionが用意できない理由(必ず手書き)・旅券と同じサイン

    書類ダウンロード

申請条件・料金

ビザの種類 観光(マルチまたはシングル)
最大滞在日数

最長14日間又は30日間

ビザの有効期限

大使館判断(最長5年間)

申請料金

15,000

取得にかかる日数

1~2週間

注意事項(すべての国共通)

  • 弊社のビザ代理申請業務は、お客様からお申込されたビザ申請手続に必要な書類のご案内、及び申請の準備、大使館・各領事館への代理申請・代理受領です。ビザ発給の許可をお約束するものではありません。大使館・各領事館の判断により、ビザが発給されない場合もございます。
  • 申請時に提出していただく情報は、各大使館・領事館のデータベースで照合・登録されますので、正確な情報の提出が必要です。万が一、お客様からご提出頂いた情報に間違いや虚偽の内容があり、ビザ発給の許可が下りなかった場合、弊社では一切の責任は負いかねます。
  • 大使館・各領事館の審査の結果やお客様の事由により、ビザ発給許可が下りない場合のビザ申請料金・代行手数料の返金は一切致しかねます。又、その時点までに発生した旅行関連費用(送料・ツアー申込金・航空券・ホテル・取消料等)についても、弊社では一切負担致しかねます。
  • 発給されたビザは入国を保証するものではありません。到着空港の出入国管理局の審査により、入国拒否された場合も、弊社では一切の責任は負いかねます。
  • 弊社のビザ代理申請業務は、お預かりした旅券をお客様に返還した時点で終了致します。

注意事項(シンガポール)

  • ビザの有効期間は最長5年間です。滞在可能日数は14日間又は30日間ですが、実際に許可される滞在可能日数は到着空港の出入国管理局の判断になります。
  • 出発日より起算して、1ヶ月前から申請が可能です。
  • 修学旅行が目的の場合等、18歳未満の方のビザ申請は追加書類の提出を要求される場合もございます。
  • 取得にかかる日数は目安となります。審査状況、大使館の休館等によって前後することもございます。

申し込み手順

  • 01.

    お申し込みフォームに必要事項をご入力後、【送信】ボタンをクリックします。

  • 02.

    弊社よりお客様宛にご確認メール【お申し込み確認メール(自動送信)】をお送りします。

  • 03.

    弊社の担当よりお客様へ「お申し込み内容のご回答」メールをお送りします。

  • 04.

    案内に従ってビザ申請に必要な申請書類・パスポート(コピー可)を書留郵便で弊社までお送りください。

書類送付先

受付窓口により異なります

大阪本社受付

万達旅運株式会社 大阪本社  シンガポールビザ担当
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町4-4-10-2F
TEL:06-6252-7781 FAX:06-6252-7707
営業時間 平日:9:30~17:30 土曜日:9:30~12:30(日祝祭日を除く)

東京支店受付

万達旅運株式会社  東京支店  シンガポールビザ担当
〒105-0003 東京都港区西新橋1-11-5新橋中央ビル6F
TEL:03-5157-2207 FAX:03-5157-2208
営業時間 平日:9:30~17:30 第2・4土曜日:9:30~12:30(日祝祭日を除く)

振込口座

お申し込み窓口へお振込ください

大阪本社振込口座名

三菱東京UFJ銀行 信濃橋支店(シナノバシシテン) 当座口座  No.0014801
三井住友銀行 大阪西支店(オオサカニシシテン) 普通口座  No.6928797
みずほ銀行 船場支店(センバシテン) 普通口座  No.2203909

振込名義・・万達旅運 株式会社 マンタツリョウン(カ 
※振込手数料は、お客様ご負担にてお願いいたします。
※他にクレジットカードの取扱もございますので、お問い合わせください。

東京支店振込口座名

三菱東京UFJ銀行 浜松町支店(ハママツチョウシテン) 普通口座 No.0035524
みずほ銀行 虎ノ門支店(トラノモンシテン) 普通口座 No.2901429

振込名義・・万達旅運 株式会社 マンタツリョウン(カ
※振込手数料は、お客様ご負担にてお願いいたします。
※他にクレジットカードの取扱もございますので、お問い合わせください。